読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殿様 vs

愛猫「殿」と2人5脚?な日常を紹介。

竈門神社

前回(太宰府天満宮①)の続きです。

 境内のお茶屋さんの隙間から抜けるとバス乗り場(セブンイレブン前)に着きます。

太宰府市コミュニティバスまほろば号」 料金100円
 終点「内山」下車 約10分位。

 そして、向かうは・・・

「宝満宮竈門神社」

こちらの神社は玉依姫命をお祀りしてあり、縁結びの神様で有名。男女の縁のみならず、 家族・友人・仕事・自然などとの良い縁を結んで下さる神様なんです!

終点の「内山」でバスを降りるとすぐ鳥居が見えてきました!

f:id:yukitono:20160913143816j:plain

 一礼して入ります。石段を上がると鹿がいました!

f:id:yukitono:20160913144030j:plain

さらに進むとおしゃれな建物が!

 な、なんと社務所!?まぁ~おしゃれ!

ここだけ不釣り合いな位、現代アートてかデザインてか・・・。社務所のイメージ全くなし。どうやらデザイナーズ神社なんだとか。 でも、この写真じゃ伝わらないか~

f:id:yukitono:20160913143917j:plain

ほら!!公式ホームページより。ね?きれいでしょ?

f:id:yukitono:20160913150209p:plain

 そして、こちらが竈門神社。

あたくし。拝殿を見た瞬間、島根県美保神社と似てる!って思っちゃいました。雰囲気とかが。

f:id:yukitono:20160913143944j:plain

拝殿の手前左側にあるのが「水鏡」。

中を覗いて、顔がきれいに写ったら願いが叶うらしいけど、雨だったので次の機会に・・・。

f:id:yukitono:20160915092531j:plain

そして、右手には「再会の木」(サイカチの木)。

神功皇后朝鮮出兵の折、宝満山に登ってサイカチの木を植え、「凱旋ののち再会しよう」と言われたそうで、この木に向かって好きな人と再会できる事を祈れば願いがかなうと言い伝えられてるそうです。

あたしの祈り「運命の人と再会できますように」ぐふふ♥

素敵だな~と思って、再会の木しか写真撮ってない( ゚皿゚)!
他に「招霊の木」「幸福の木」恋占いができる「愛敬の岩」など。
あとお守りもかわいい!赤い糸でつくられた「むずびの糸」欲しかったなー。

女の子がワクワクできる神社でした!

帰りのバスは車内で時間をアナウンスしてました。20分と50分だったかな?
バスに乗ってる間、もう一度太宰府天満宮に行きたくなって、太宰府駅前でバスを降り再び向う事にしました!

・・・太宰府天満宮②へ続きます。